ETS Japan
TOEFL

TOEFL®テスト日本事務局

受験者の方へ

 

自宅受験型TOEFL iBT® テスト「TOEFL iBT® Home Edition」とは?

TOEFL®テスト主催団体ETSでは、新型コロナウイルス感染防止の対応策として、自宅受験版のTOEFL®︎ iBTテスト「TOEFL iBT® Home Edition」を提供しています。
TOEFL iBT® Home Editionのスコアを採用している大学・機関はこちらから確認できます(Search欄に国名を入力。日本国内の大学・機関も検索可)

TOEFL iBT® Home Editionは、通常の TOEFL iBT®テストと同じ内容、フォーマット、画面のテストをProctorU®の試験監督者によるオンライン監視の下、自分のパソコンを使用して自宅で受験します。週に4日24時間受験でき、最短で申込完了の翌日に受験することが可能です。
受験にあたっては使用機器・受験環境の要件を満たす必要がありますので、必ず申込前にご確認ください。

<参考>
ETS TOEFL iBT® Test Locations and Dates
TOEFL iBT®テストおよびTOEFL iBT® Home Edition実施国一覧
【団体・教職員の皆様へ】自宅受験TOEFL iBT®テスト

自宅受験TOEFL iBT® Home Edition受験の流れ

自宅受験TOEFL iBT® Home Editionの申込から受験の流れを動画で紹介します。(日本語字幕付き)

Q&A: TOEFL iBT® test at home

ETSスタッフが自宅受験TOEFL iBT®テストについて動画で解説!

  • HOME
  • 自宅受験用TOEFL iBTテスト TOEFL iBT Home Edition