CIEE Japan
TOEFL

TOEFL®テスト日本事務局

団体・教職員の方へ

基本情報

TOEFL®テストについて

TOEFL®テスト(Test of English as a Foreign Language)は、1964年にEducational Testing Service(ETS) が英語を母語としない人々を対象に開発した世界基準の英語能力測定試験です。これまでに延べ3,500万人以上が受験し、世界で最も多くの受験者に利用されています。また150か国、10,000以上の大学等の機関が、入学選考、奨学金選考、海外派遣選考や単位認定など様々な場面で英語力の証明としてTOEFL®テストのスコアを利用しています。

TOEFL®テストはTOEFL® PBTテスト、TOEFL® CBTテストを経て、現在多くの国でインターネット形式のTOEFL iBT®テストが実施されています。

TOEFL®テストの特徴

  • 信頼性の高い英語能力測定試験
  • 50年以上にも及ぶ世界水準の学術研究に基づき開発
  • 最も客観的な採点方式を採用
  • 最高の心理測定尺度に基づき作成

Educational Testing Service(ETS)について

Educational Testing Service(ETS)は1947年に創設された米国ニュージャージー州に拠点を置く非営利の教育団体です。世界180か国、9,000か所以上で、毎年TOEFL®アセスメントファミリー(TOEFL iBT®テスト、TOEFL ITP®テスト、TOEFL Junior®テスト、TOEFL Primary®テスト)をはじめ、TOEIC®テスト、GRE® General Test、Praxis® Testsといった5,000万件以上のテストの開発、実施、採点を行っています。
また、教育研究・分析、教育政策研究を行い、教員認定、英語学習、初等・中等・高等教育に関するさまざまなカスタマイズサービスおよび製品の開発を手掛けています。世界中で3,200名以上のスタッフがETS事業に携わり、学生や保護者をはじめ、教育機関、政府機関などにもこれらのサービスを提供しています。
ETSサイト:www.ets.org

facebook
twitter
line
教員向けライティング指導ツール
TOEFL ITP®︎テスト
Propell®︎ワークショップ
TOEFL iBT Complete Practice Test
TOEFL Web Magazine
目標スコア別!おすすめ教材をチェック!