CIEE Japan
TOEFL

TOEFL®テスト日本事務局

団体・教職員の方へ

基本情報

TOEFL iBT®テストPropell®ワークショップは、TOEFL®テスト開発・運営元の米国非営利教育団体Educational Testing Service(ETS)が世界中の英語教員向けに開催しているワークショップです。4技能の英語力を測定するTOEFL iBT®テストの問題や採点体験、他の教員とのディスカッション等を通じて、アカデミック英語についての理解を深め、今後の指導に役立てていただくことが主な目的です。日本では2011年よりETSとTOEFL®テスト日本事務局の一般社団法人 CIEE国際教育交換協議会が共同で開催しています。ETS公認トレーナー(ETS Authorized Propell® Facilitator)がETS作成Kitを使用しながら、インタラクティブに進めていく本ワークショップの評価は高く、参加者から「非常に有益なワークショップ」との感想を多数いただいています。2019年は2技能(Speaking、Writing)に特化した半日ワークショップと4技能をカバーした1日ワークショップを開催します。

ETS Webサイト:Propell® Workshop for the TOEFL iBT®Test

Propell®ワークショップの魅力

~参加者からの感想をもとにワークショップの魅力をまとめました~

[魅力1]採点体験

TOEFL iBT®テストのSpeakingとWritingセクションの採点で採点官が実際に使用する採点基準表を使って採点体験を行います。

[魅力2]参加者同士の情報交換

ワークショップを通じて他の参加者から英語教授法のアイディアやヒントを得ることができます。

Propell参加者同士の情報交換
Propell参加者同士の情報交換
Propell参加者同士の情報交換

[魅力3]アクティビティ

ワークショップでは授業にも活用できる様々なアクティビティが行われます。

Propellアクティビティ
Propellアクティビティ
Propellアクティビティ

[魅力4]授業での活用

[魅力5]ETS公認トレーナー

 

開催概要

スケジュール 【2019年】
‐2技能 (Speaking & Writing)‐
東京 7月27日(土)13:00~17:00
仙台 8月21日(水) 13:00~17:00
‐4技能‐
沖縄 8月12日(月)9:30~16:45
東京 9月 7日(土)9:30~16:45
大阪 9月21日(土)9:30~16:45

※2020年以降の開催日程は決定次第、本ページで発表します。「申込開始のお知らせ」メール受信を希望される場合はこちらよりご登録ください。
対 象 英語教員(小・中学校、高校、大学、専門学校、語学学校等)
定 員 各30名
使用言語 ワークショップは英語で行われます。
講 師
参加費 2,000円 *2技能(ワークショップ使用ETS作成Propell® kit含む)
3,000円 *4技能(ワークショップ使用ETS作成Propell® kit、昼食費含む)
※お支払は事前振込になります。
開催詳細・申込
参加特典 ワークショップに参加いただいた皆様には、参加後、TOEFL®テスト日本事務局運営「TOEFL®テスト公式教材ショップ」の教材を特別割引価格でご利用いただける案内を差し上げます。
※当協議会からのご案内をお受け取りになる前に、上記ショップで教材を購入された場合、特別割引価格は適用されませんのでご注意ください。
その他 ・参加後ETSより修了書が発行されます。
propell_about07.jpg

・1日ワークショップの主要部分は前回(一昨年)と同様の内容になります。

・2技能(Speaking & Writing)に特化したワークショップは、1日ワークショップ(4技能)で取り扱うSpeaking & Writingセクションの内容が中心となります。

Propell®ワークショップで使用される資料

世界共通で使用されているETS作成PowerPoint(PPT)の一部(2017-18年使用)をご紹介します。ワークショップではこのPPTやPropell® kit、その他ETS提供資料を用いながらインタラクティブに進められます。

関連動画

ETS公認トレーナーの横川綾子先生(明治大学)と宇佐美修先生(栄光学園中学校・高等学校)もコメントされています。ぜひご覧ください。

 
facebook
twitter
line

お問合せ

TOEFL iBT®テストPropell®ワークショップに関するお問合せは
こちらからご連絡ください。

お問合せはこちらから