ETS Japan
TOEFL

TOEFL®テスト日本事務局

団体・教育関係者の方へ

利用規約

団体対象TOEFL iBT®テストバウチャー利用規約

バウチャーご利用には本規約への同意が必要となります。下記事項を必ずご確認ください。

1. TOEFL iBT®テストバウチャーコード申込について

バウチャーのお申込は11個より承ります。弊社にバウチャーをお申込いただいた後、追加があった場合には別途でお申込いただくことになります。
お申込確定後(申込確認メール送信後3営業日以降)にバウチャー数を変更することはできず、また一旦ご購入いただいたバウチャーには返金はありませんので、ご注意ください。

2. バウチャーコード入手までの期間について

弊社にバウチャーのお申込をいただいてから、米国ETSにバウチャーの発行依頼を行います。
お申込完了からお申込団体にバウチャーコードを送付するまで、最大で2週間程度かかることがあります。

3. バウチャーコードの取り扱い(有効期間)について

ご購入いただいたバウチャーの有効期間は、弊社がバウチャーコードを送付した日から8か月間です。
有効期間内にTOEFL iBT®テストの受験申込をせず、コードが無効となった場合による返金はありません。

4. バウチャーコード使用可能地域について

バウチャーは日本国内での受験のみ使用可能です。日本国外での受験には使用できませんのでご注意ください。

5. TOEFL iBT®テスト受験申込条件について

TOEFL iBT®テスト受験申込には以下3点が必須条件となります。
本内容は、全てのTOEFL iBT®テスト受験者に共通しています。

上記3点は、お申込団体様より責任をもって受験者への周知をお願いいたします。

6. TOEFL iBT®テスト受験料及びバウチャー購入の際の請求額について

TOEFL iBT®テストの正規受験料金はUS$245です。受験料は日本の学校年度の途中でも変更となる場合がありますのでご了承ください。
バウチャーを購入いただく際の請求額は、各団体からお申込をいただいた月の月初の為替レート*+3円を換算レートとして適用し、バウチャー1コードあたりの料金を算出の上、利用人数分の合計金額に消費税(10%)を課税いたします。*為替レートは三菱UFJ銀行発表のTTSレートを使用

7. TOEFL iBT®テスト受験日の変更等について

受験者が、受験申込(受験日)確定後に受験日や会場を変更する場合は、ETS所定の変更手数料が発生します。この金額はバウチャーには含まれていませんのでご注意ください。
変更の場合の手続きは、受験日の4日(中3日)前までに受験者本人がETSアカウントページまたは電話(TOEFL iBT® Regional Registration Center プロメトリック株式会社※テスト会場受験の場合)で行う必要があります。
受験日の変更や、Late Registrationによる追加支払いなどは、受験者個人のご負担で行うことになりますのでご了承ください。

8. TOEFL iBT®テスト受験料の返金について

本制度において、バウチャーコード送付後の受験キャンセルや有効期間(8か月)を過ぎた場合の団体への受験料の返金はありません。

9. TOEFL iBT®テスト受験に関するお問合せについて

受験者からの受験申込やスコアに関する問合せについて弊社ではお答えできません。一般の受験者と同じく、問合せ一覧を確認の上、お問合せください。

line
twitter
facebook
教員向けライティング指導ツール
TOEFL ITP®︎テスト
TPO
Propell®︎ワークショップ
目標スコア別!おすすめ教材をチェック!
TOEFL Web Magazine