CIEE Japan
TOEFL

TOEFL®テスト日本事務局

団体・教職員の方へ

世界で渡り合える人材育成を目指して

 
TOEFLアライアンス

第2回 TOEFL iBT®テスト指導者向け養成講座

概要

共 催 TOEFLアライアンス/CIEE
日 時 2015年2月14日(土) 15:00~17:30 (受付開始 14:30~)
*セミナー終了後、場所を変えて懇親会を開催する予定です(自由参加・会費制)
会 場 國民會館 武藤記念ホール 小ホール
地下鉄天満橋駅下車徒歩3分、京阪電車天満橋駅下車徒歩6分
対 象 TOEFLアライアンスメンバー校教員及び個人会員、英語教員、TOEFL iBTテスト指導者
定 員 40名 ※定員になり次第、申込受付は終了します。
参加費 無料
内 容 - ラウンド制・概念地図・発問の工夫がいかにTOEFLテストにつながるか - 新課程コミュニケーション英語教科書授業を使用した協同学習形態の模擬授業

講師

米田謙三先生

溝畑保之先生
大阪府立鳳高等学校

大阪府立学校指導教諭、大阪府高等学校英語教育研究会副会長、語学教育メディア学会(LET)運営委員
大修館より『英語指導ハンドブック』3シリーズ(語彙2006・リーディング2010・音読2012)を分担執筆 幅の広いレベルの高校生に4技能統合型の指導を工夫し、セミナー学会等で発表している。
「高等学校英語Ⅰ・Ⅱの授業の大半を英語で行うための工夫とその授業の効果」第17回「英検」研究助成 2007。

CIEEレポート

Propellワークショップ参加のきっかけ

前日の雪曇りとは一転、青空の下の2月14日、本講座の2回目となる今回は、大阪府高等学校英語教育研究会副会長、外国語教育メディア学会(LET)運営委員でいらっしゃる、大阪府立鳳高等学校の溝畑保之先生を講師としてお招きしました。

TOEFLアライアンスの活動

動画でチェック!TOEFL®テストとは

facebook
twitter
line
教員向けライティング指導ツール
TOEFL ITP®︎テスト
TPO
Propell®︎ワークショップ
目標スコア別!おすすめ教材をチェック!
TOEFL Web Magazine