TOEFL

TOEFL テスト日本事務局 学校教育機関・法人向け専用Webサイト

CIEE

TOEFL iBT®指導者向け養成講座

好評を博した同講座の第2弾となります。前回はETS公認トレーナーの甲南大学津田信男先生をお招きし、TOEFL iBTテストの基本情報に加えて、採点基準や授業で活かせるリソース情報など幅広く網羅していただきました。
今回は実際に高校現場で検定教科書を用いてTOEFLテストに繋がる授業に長年取り組んでおられる大阪府立鳳高等学校溝畑保之先生にご登壇いただき、雑誌『英語教育(大修館書店)』にも寄稿された授業に落とし込んだ取り組み方法をご紹介いただく予定です。現行枠内でどのようにTOEFLテスト指導に繋げればいいかをイメージいただける内容となります。
またセミナー終了後には意見交換会を設ける予定ですので、より多くの先生方にご参加いただけますと幸いです。

概要

共 催:
TOEFLアライアンス/CIEE
日 時:
2015年2月14日(土) 15:00~17:30 (受付開始 14:30~)
*セミナー終了後、場所を変えて懇親会を開催する予定です(自由参加・会費制)
会 場:
國民會館 武藤記念ホール 小ホール
地下鉄天満橋駅下車徒歩3分、京阪電車天満橋駅下車徒歩6分
対 象:
TOEFLアライアンスメンバー校教員及び個人会員、英語教員、TOEFL iBT指導者
定 員:
40名 ※定員になり次第、申込受付は終了します。
参加費:
無料
内 容:
- ラウンド制・概念地図・発問の工夫がいかにTOEFLテストにつながるか
- 新課程コミュニケーション英語教科書授業を使用した協同学習形態の模擬授業

講師

溝畑保之先生
大阪府立鳳高等学校
大阪府立学校指導教諭、大阪府高等学校英語教育研究会副会長、語学教育メディア学会(LET)運営委員
大修館より『英語指導ハンドブック』3シリーズ(語彙2006・リーディング2010・音読2012)を分担執筆 幅の広いレベルの高校生に4技能統合型の指導を工夫し、セミナー学会等で発表している
「高等学校英語Ⅰ・Ⅱの授業の大半を英語で行うための工夫とその授業の効果」第17回「英検」研究助成 2007

TOEFLテスト紹介動画-TOEFLテスト日本事務局

*TOEFLテストの紹介動画です。TOEFLテスト日本事務局Webサイトも併せてご参照ください。

申込

*お陰様で大変好評につき、本セミナーは定員となりました。次回に開催予定のセミナーのご案内は下記ページにて随時お知らせします。今後も定期的にセミナーを開催しておりますので、引き続きご利用ください。
TOEFLアライアンスの活動

 

お問合せ先