TOEFL

TOEFL® テスト日本事務局 教育機関・法人の方専用Webサイト

CIEE

TOEFL iBT®

DIコードとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

学校・団体・企業などがTOEFL® テストスコア受取団体としてETSに登録することにより発行される4桁の数字、または4文字の英数字です。 受験者はこの番号または英数字を使ってOfficial Score Reports(ETSから団体へ直接送付される公式スコアレポート)を志望先に送付するため、入試要項やホームページ等でご案内する必要がございます。

DIコードの登録はこちらから
http://www.toeflgoanywhere.org/asu-search/institutions/add/

注)団体内(別部署など)で既にDIコードを取得していないか必ずご確認の上、手続きしてください。同団体で複数のコードを取得されますと、志願者の混乱の元となり、トラブルにもなりかねません。(例:団体内の別部署へスコア送付手続きをしてしまい、スコア未着と取り扱われる)したがって団体内での複数のDIコード取得は避けてください。

注)新たにスコア受取団体になった(DIコード取得申請をした)場合はTOEFL iBT® テストスコア受取サービス“ETS® Data Manager”のアカウントが自動的に作成されます。申込時に登録されたEmailアドレス宛にログイン情報が届きますので、メールをご確認ください。

ETS Data Managerの詳しいご案内はこちら
http://www.toefl-ibt.jp/toefl_ibt/score_confirm.html)よりご確認ください。

<DIコードの削除をご希望される場合>
DIコードに有効期限はございません。以前の担当者が作成されたDIコードを現在使用していない場合でも、受験者がスコアレポート送付手続きをすればスコアレポートが送られてきます。
DIコードの削除をご希望される場合は登録団体名・DIコード・担当者等を明記の上(英語)、
codecontrol@ets.orgまでご連絡ください。
注)一度DIコードを削除してしまうと、スコアレポートが届かなくなります。他部署でそのコードが使われていないか必ずお確かめください。